えーやん!!アベノ

“アベノマダム”タイトルだけでおしゃれでにぎわいを感じることの出来る
マダムの撮影会が3月2日阿倍野で行なわれた。
次の日3日、早速写真として飾られたアベノマダムの笑顔はとても華やかで
まさに桃の節句である今日を物語っていた。
a1

「アート」をたくさんのヒトに「見て」もらい「感じて」もらうことが
大事だと考えている市民活動団体のA-yan!!(えーやん)さん。

撮影することでつながる楽しみ
展示することでつながる喜び
その縁がきっかけで生まれる行動。

そんなメッセージを展示写真を観に来てくださった方から
受けとった気がした。
撮影された写真が展示されるコトを聞いて
近鉄百貨店阿倍野まで足を運んでくれたその方は
友人に誘われて2日の撮影に参加したと教えてくれた。

落ち込んだこともあったけれどまわりの友人に支えられ
元気を取り戻したと写真を見ながらお話していただくその姿から
一枚一枚の写真に奥行きのあるストーリーを感じ
また撮影会が行われたことにより
生まれたつながりや楽しさを感じとれた。

撮影会、さらに写真を展示することにより生まれる喜びやストーリー。

今から孫に会いにいくというその方が去ったあと
次の楽しみやヒトとの縁が生まれそうな予感を
A-yan!!さんの活動を通しあらためて感じることができた−−− 。

a2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>